組合職員ブログ

2008年01月30日

外国人在留カード「次期通常国会に法案提出」と法相

読売新聞 2008年1月26日

鳩山法相は25日の閣議後の記者会見で、市町村が発行する外国人登録証明書を廃止し、入国管理局が外国人の身元などを保証する「在留カード」を発行して外国人の在留管理を国に一元化する時期について「次期通常国会に(関連法案を)出したい」と述べた。続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松=日系ブラジル人福祉研修生=内村さんら研修終えてお別れ会

ニッケイ新聞 2008年1月25日

ブラジルサンパウロ市の知的障害者援護施設「希望の家」から昨年四月に来日し、浜松市北区三方原町の聖隷クリストファー大をはじめ聖隷学園の各種福祉施設で研修を続けてきた日系ブラジル人研修生の「研修報告会およびお別れ会」が十六日、同大で開かれた。
続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[イチゴ農家]中国人実習生と雇用めぐりトラブル

毎日新聞 2008年1月29日

栃木県都賀(つが)町のイチゴ農園「長苺(ちょうぼ)園」が昨年12月、「不作で仕事がなくなった」との理由で中国人実習生5人を解雇し無りやり帰国させようとしたところ、「栃園(とちえん)会事業協同組合」(江田一之理事長)に加入する長苺園などイチゴ農家7軒(都賀、芳賀(はが)、二宮の3町)の実習生計15人が逃げ出し、逆に、過去3年の未払い賃金として計約5225万円分の支払いを求めるトラブルになっている。続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

中華料理を囲み春節祝う 彦根 留学生ら120人交流

京都新聞 2008年1月27日

中国の旧正月「春節」を祝う交流行事が27日、滋賀県彦根市尾末町の市民会館であった。市内在住の中国人留学生や企業研修生など約120人が集い、手作りの中華料理を立食形式で囲みながら、弦楽器「二胡」の演奏などを楽しんだ。続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

ハイアール、NVIDIAと提携 ハイビジョン製品で

人民日報 2008年1月24日

中国の家電メーカー・ハイアールとグラフィック世界大手のNVIDIAは北京市でこのほど、「ハイアール&NVIDIAデジタルハイビジョンラボ」を設立した。両社は今後、研究開発・マーケティング分野での協力を世界規模で進め、急速に普及が広まっているハイビジョンパソコン製品に世界最先端レベルのグラフィック表示技術を応用していく方針という。「青島晩報」が伝えた。
続きを読む
posted by 元組合職員 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

哈飛、エアバスの機体部品サプライヤーに

人民日報 2008年1月24日

哈飛航空工業株式公司はこのほど、エアバスから受注した航空機用複合材機体構造部品の第1機目分の納品を行った。哈飛はこれで、炭素繊維強化複合材を利用したエアバス向け機体構造部品の国内初のサプライヤーとなった。「哈爾濱(ハルビン)日報」が伝えた。続きを読む
posted by 元組合職員 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百度、日本市場での業務をスタート

人民日報 2008年1月24日

中国のサーチエンジン最大手・百度公司は23日、日本での業務を正式に開始した。同社にとって初の海外市場進出となる。日本のメディア各社は「中国のサービス業企業が初めて日本市場で競争の舞台に立つことになった」と指摘している。

百度日本支社はまず、ウェブサイト・画像・動画・ブログ検索サービスを提供、今後はユーザのニーズに応じて業務範囲を徐々に拡大していく計画。日本のサーチエンジン市場は現在、ヤフーとグーグルの独占状態となっている。
posted by 元組合職員 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ラオスで開け大輪のバラ  田原の農業研修生、技術習得に励む

中日新聞 2008年1月20日

ラオスから田原市へバラの温室栽培技術などを学びに来ている2人の農業研修生は「帰国したら農家に日本で学んだ農業技術を伝える」と目を輝かせながら、勉強に励んでいる。

2人は首都ビエンチャン特別市のサイタニー郡の農林事務所に勤めるトンスック・ボウリカーンさん(41)とアヌソン・バンダボンさん(36)。2005年の愛知万博で田原市とラオスがフレンドシップ相手国だった縁で、昨年11月9日に市の招きで来日した。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

[農支えて]友好の郷群馬・JA利根沼田/中国人研修生が活躍

2008年1月16日 日本農業新聞

群馬県昭和村。露地野菜農家・星野豊さん(52)のもとで、2人の中国人が農業研修に励む。日本語はカタコトしか話せない。その日の作業の内容を星野さんから身ぶり手ぶりを交えて教わり、黙々とこなしていく。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

上海浦東に日本人向け高級マンション建設

人民日報 2007年1月11日

日本人向けの賃貸マンション--東和公寓が今年末、上海市浦東に完成する。敷地内に併設されたインターナショナルスクールはすでに建設を終えた。「東方早報」が伝えた。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

中国人酪農研修生を支援家具も備えた1戸建て提供/北海道・JAえんゆう

2008年1月8日 日本農業新聞

網走管内JAえんゆうは、中国からの女性研修生(既婚者)の酪農研修(1年目)と酪農実習(2〜3年)向けに、新築の1戸建て宿泊施設をJA負担で提供している。浴室、トイレを完備、冷蔵庫や洗濯機、炊事器具なども用意し、生活に不自由のないように全面的な支援をとる。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。