組合職員ブログ

2008年04月22日

中国人に日本人名をつける?

「世界一小さい新聞」というブログに、川上村の農業研修生に対して日本名をつけるという記事がありました。

確かに、日本人、特に高齢者の方にとっては、中国人の名前は呼びにくいと思います。

記事でも取り上げられているように、当組合では研修生一人一人に名札を用意し、漢字名の上にひらがなで読み仮名をつけています。そうすることで、会社の方も名前を呼びやすいですし、研修生たちも本来の名前で呼んでもらえる安心感があると思います。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外証取所、続々と中国市場に参入

人民日報 2008年4月21日

シンガポール証券取引所(証取所)北京代表事務所の設立がこのほど発表された。同事務所は、海外の証取所が中国に設立した5番目の事務所となる。中国は昨年、海外証取所による在中代表事務所の設立を認可した。シンガポール証取所に先立ち、ナスダック、ニューヨーク証取所、ロンドン証取所、東京証券取引所(東証)がそれぞれ、北京に代表事務所を設立している。

今年3月末の時点で、シンガポール証取所に上場している中国企業は計141社、時価総額は451億シンガポールドル。
posted by 元組合職員 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「外国人留学生は五輪中に出国を要求される」はデマ

人民日報 2008年4月21日

教育部の王旭明報道官は18日、記者の取材を受け、「一部の外国メディアが最近、中国が全ての外国人留学生に対し北京五輪期間中に中国を出国するよう求めているとの報道をしているが、これは全くのデマであり、事実と異なる」と述べた。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京オリンピックのサッカー組合せ抽選結果

人民日報 2008年4月21日

北京五輪サッカーの組み合わせ抽選が20日夜、北京で実施され、各グループの試合日程と対戦相手が決定した。開催国である中国の男子チームの初戦は瀋陽でニュージーランドと行われ、中国女子は天津でスウェーデンと対戦する。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

外国人偽装結婚増加で対策苦慮

新潟日報 2008年4月14日

県警による外国人偽装結婚の摘発が相次いでいる。日本で働くために不法に在留資格を得る外国人の一つの手段で、県内では昨年末からすでに3件19人を逮捕。ロシア人ら5人を逮捕した事件では、偽装結婚を手引きする日本人の存在も垣間見え、問題の深刻化をうかがわせている。一方で届け出を受ける自治体は「婚姻届に不備がなければ受理するしかない」と対応の難しさに頭を抱えている。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 15:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 入国管理局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

研修中の賃金未払い訴訟:研修生と縫製会社、残業代分310万円支払いで和解 /青森

毎日jp 2008年4月15日

国の外国人研修生・技能実習生制度を利用し、三沢市で働いた中国人女性3人が、会社などを相手取り、研修時の未払い賃金など約1400万円の支払いを求めた損害賠償請求訴訟の和解交渉が14日、青森地裁八戸支部(斎藤清文裁判官)であり、会社側が計310万円を支払うことで合意した。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 15:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

茨城労働局:中国人実習生に労働条件通知書 違法事業主対策で

毎日jp 2008年4月10日

◇長時間労働や賃金未払い…

「外国人研修・技能実習制度」で来日した外国人労働者が働く県内の農業事業主の間で、長時間労働をさせたり、基準外賃金の未払いなどが増えていることを受け、厚生労働省茨城労働局(水戸市)は、中国人実習生向けの労働条件通知書を作った。独自の形式の通知書作りは全国で初めてで、違法行為の解消に取り組む。


続きを読む
posted by 元組合職員 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

ちょんまげさんのコメントに対する回答−研修生・実習生の手当及び給与−

回答が長くなるため、一つの記事としてお答えいたします。

<元のコメント>
http://ssk-group.seesaa.net/article/92865517.html#comment

研修生制度の問題点の代表例みたいな事件ですよね。いつも疑問に思うのは2、3年経過してから騒ぎになるという点です。時間給350円で働かせられたのなら、何故その時点で騒がないのか?働いた(研修、実習した)その月々で給料(手当)を貰うのだから、その月々で問題になって無い事自体がおかしいのでは??被害者(研修生、実習生)にも被害者なりの責任はあると思います。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 13:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 技能実習生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

中国人研修生らが起訴

KUMAMOTO LOCAL NEWS 2008年4月9日

阿蘇市の農家などで農業実習を受けていた中国人女性3人が二重派遣や低賃金労働をさせられたなどとして農場経営者や受け入れ機関などに未払い賃金や損害賠償を求める裁判を起こしました。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 06:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

中国人実習生あす提訴

YOMIURI ONLINE 2008年4月8日

賃金支払い交渉決裂で

 外国人研修・技能実習制度で来日し、阿蘇市のトマト農家で働いていた中国人女性3人が、農家と派遣元の「県国際農業交流協会」(熊本市)に不払い賃金などの支払いを求めている問題で、両者の第3回交渉が7日、熊本市で行われた。交渉はまとまらず、3人は1966万円の支払いを請求する訴訟を9日、熊本地裁に起こす。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。