組合職員ブログ

2008年12月26日

トヨタ、中国で12万台リコー

人民日報 2008年12月26日

天津一汽トヨタ汽車有限公司とトヨタ汽車(中国)投資有限公司は26日から、ステアリングシステムに欠陥が発覚したため、クラウン(CROWN)、レイズ(REIZ)およびレクサス(LEXUS)のリコールを開始した。国家質量監督検験検疫総局(国家品検総局)は25 日、今回のリコールは12万1930台を対象として行われると発表した。北京の日刊紙「京華時報」が伝えた。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

最新大学ランキング、清華大学が1位

人民日報 2009年12月25日

中国管理科学研究院「中国大学評価」課題チームは 24日、「2009中国大学評価」を完成させた。清華大学・北京大学・浙江大学が依然上位3校を占めた。「京華時報」が伝えた。

「2009中国大学評価」によると、清華大学は280.15ポイントを獲得して首位を守り、北京大学が同224.66で2位、浙江大学が同219.14で 3位。4位から10位までの大学は順に、上海交通大学、南京大学、復旦大学、中国科学技術大学、中山大学、華中科学技術大学、武漢大学となっている。
posted by 元組合職員 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国、2009年は大卒生1千万人が就職難の危機

人民日報 2008年12月25日

経済危機が世界を覆う一方で、かつて生徒の募集枠を拡大した大学jからは次々と学生が卒業し、仕事を探している。中国では2009年、約1千万人の大卒生が就職難に見舞われるという。このことは中国の経済・社会の安定に間違いなく影響をもたらすことになるだろう。このため、国は大学生に職業訓練などを行い、適合者を順次就職させる「準就職」システムを打ち出し、来年には大学生100万人以上の就職問題を解決する予定だ。
posted by 元組合職員 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「農業は誇り」 南米の研修生が知事訪問

宮崎日日新聞 2008年12月20日

本県出身の親族を持つ南米の農業研修生2人が19日、東国原知事を表敬訪問した。2人は来年2月17日までの2カ月間、県内の農家や県総合農業試験場などで研修を受ける。

2人はブラジルの国府猛ビクトルさん(19)と、パラグアイの氏家松宮マサトヘンリーさん(18)。

猛ビクトルさんの祖父は串間市出身。ブラジル・マリアルバ市で家族が経営するバラの生産販売を手伝っている。マサトヘンリーさんの祖母は椎葉村出身で、本県のパラグアイ移住者第1号。実家は畜産を営み、農業専門学校に通っている。
posted by 元組合職員 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漁業研修生:3年間で一人前の漁師に インドネシアから54人−−南郷町 /宮崎

毎日新聞 2008年12月21日

南郷町に19日、インドネシアからの漁業研修生54人がやってきた。1年間座学で基本技術を学んだ後、町内の3漁協の漁船28隻に2年間乗り組み、一人前の漁師を目指す。

93年に始まった研修制度で、これまでに831人が巣立った。第16期の今回は147人の応募があり、体力テストや面接で選抜された。配属はカツオ船が48人、マグロ船が2人、定置網が4人。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国 外資誘致が今年900億ドルに

人民日報 2008年12月24日

23日に開かれた全国商務工作会議で、今年も中国の外資誘致は拡大を続け、通年で900億ドルを上回ったことが明らかになった。17年間連続で発展途上国のトップとなった。

商務部の陳徳銘・部長は、来年は外資利用の規模を安定させ、外資利用の質を高めるとし、次の具体策をあげた。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人研修生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融危機における外資の動向

人民日報 2008年12月24日

北京の三里屯にあるフランスの重電メーカー・アルストム中国のCEOオフィスには落ち着かない様子で窓際を行き来するクロード氏の姿があった。中国政府の4兆元投資がアルストム社の核心業務である電力・交通にも投じられることになったのだ。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

金融危機下の就業に新しい変化

人民日報 2008年12月23日

金融危機の影響を受け、就業に対する考え方に新しい変化が起こっているのだろうか?人材マーケットに足を踏み入れると、目新しい色々な発見があった。「厦門日報」が伝えた。

▽新卒女子学生:「専業主婦」希望
一部の新卒女子学生は、就職活動に躍起になるより、結婚紹介所や結婚関連サイトに注目しているようだ。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

両岸の協力強化、金融危機対応の10政策

人民日報 2008年12月22日

王毅・中共中央台湾事務弁公室主任は第4回両岸経済貿易文化フォーラムの閉幕式で、両岸の協力強化と世界的な金融危機への共同対応について大陸の各関係部門が定めた10の政策を発表した。

(1)台湾資本企業の大陸での発展を支援する。大陸は中小企業支援の税制・融資政策を台湾資本の中小企業にも同様に適用する。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6割以上が「スネかじり」、覆される「親孝行」の概念

人民日報 2008年12月22日

過去10年以上にわたり、中国の都市部では「スネかじり族」という言葉が一種の流行語となっている。青年から中年にまで広がる彼らは、就業・収入の有無、収入水準にかかわらず、依然として両親を頼りに生活している。この現象は、中国の伝統的な「親孝行」の概念を根底から覆している。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

自動車販売代理店、来年軒並み閉店か

人民日報 2008年12月18日

「中国版J.Dパワー(米国顧客満足度調査)」とも称される中国自動車代理販売店満足度調査の、財務能力に関する調査結果が15日、北京で公表された。この調査研究は、中国自動車ブランド満足度調査組織委員会の指導の下、聯信天下国際調査機搆が実施したものだ。調査研究は、全国21省(市)にある自動車メーカー21社の販売代理店1253社において、主に消費者および販売代理店を対象に行い、最終的に5300件の回答があった。京華時報が伝えた。

調査研究の結果によると、販売代理店の17.3%が、自社の財務能力に対し「非常に満足している」「満足している」と答えている。うち、高級車ブランドの財務能力に対する満足度は20.7%で、明らかに中〜高級の合資ブランドに対する16.6%よりも上回っている。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国、来年はさらなる優遇関税実施へ 対外経済協力を拡大

人民日報 2008年12月18日

国務院関税税則委員会の審議を経て、国務院の認可を受け、中国では2009年1月1日から、さらなる調整を受けた輸出入関税が試行される。今回の調整は、最恵国税率・年度暫定税率・協定税率・特恵税率・税目などの分野にかかわる。来年の関税状況や調整の主要内容について財政部の担当者に聞いた。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線

人民日報 2008年12月15日

上海で13日に行われた就職説明会では、開場3時間前の朝6時、空がようやく明るくなる前から、多くの大学生が長い列をつくっていた。東方早報が伝えた。

今回の就職説明会は、中国人材資源サービスの「上海外服」が上海西南地区の5大学(上海交通大学、華東理工大学、華東師範大学、華東政法大学、東華大学)と共同で開催したもの。東華大学の体育館で行われた。全国各地から就職活動中の学生が集まり、入場者数は数万人となった。上海西南地区の5大学に在籍する学部生と大学院生だけでも3万人以上にのぼった。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

着服:中国人実習生の賃金搾取に有罪 宇都宮地裁支部

毎日新聞で報じられたニュースです。

中国人実習生の賃金を着服したとして、労働基準法違反(中間搾取)の罪に問われた外国人研修・技能実習生の受け入れ団体「日中経済産業協同組合」(東京都渋谷区)と、理事長の小渕成康(まさやす)被告(41)=群馬県中之条町=ら3人に対する判決公判が12日、宇都宮地裁足利支部(島田尚登裁判官)であった。組合に罰金50万円(求刑・罰金50万円)、小渕被告には懲役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)を言い渡した。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 技能実習生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

中日韓3カ国中央銀行、総裁会議を年1回開催へ

人民日報 2008年12月11日

中国人民銀行・日本銀行・韓国銀行は10日、今後定期的に総裁会議を開催し、東アジアの経済金融情勢および3行に共通するテーマについて意見交換の場を設ける旨を共同発表した。

3 行は中日韓中央銀行総裁会議機構を設置することで、3行総裁の今後の長期的な意見交換メカニズムを維持する。中日韓中央銀行各総裁の交流を強化し、今後東アジア地域内での通貨・金融の安定を高めるのが狙い。中日韓中央銀行総裁会議は原則として毎年1回開催される。来年開催される第1回中日韓中央銀行総裁会議は中国人民銀行が主催して開催される。
posted by 元組合職員 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国11月の工業製品出荷価格、上昇率2%にダウン

人民日報 2008年12月11日

国家統計局が10日発表したデータによると、今年11月の工業製品の工場出荷価格(PPI)は前年同月比2.0%上昇し、上昇率は前月を4.6ポイント下回った。

PPIの前年同月比上昇率は、1月が6.1%、8月が10.1%、10月が6.6%だったが、11月には2.0%まで落ち込んだ。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中央経済工作会議が閉幕 来年度の5課題を提示

人民日報 2008年12月11日

中央経済工作会議が8日から10日まで北京で開かれた。会議には胡錦濤・中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)、呉邦国・中共中央政治局常務委員(全国人民代表大会常務委員会委員長)、温家宝・中共中央政治局常務委員(国務院総理)、賈慶林・中共中央政治局常務委員(全国政協主席)らが出席した。

胡総書記は重要講話を発表。国内外の情勢を全面的に分析し、来年度の経済運営における全般的な指示と重点課題を明示し、その成功に必要な原則を詳述した。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国国内のインフレ率、上昇

世界的不況の中、元高ドル安が進み、中国国内のインフレ率が上昇を続けているそうです。

その影響で、北京での外国人生活費が香港を上回るという調査結果が出ています。東京の3位に対して、北京は31位と、まだまだ差はありますが、このまま物価上昇が続くと、いずれ北京で買うより東京で買った方が安いという現象が起きるかもしれません。
posted by 元組合職員 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

アイルランド産豚肉・飼料の輸入を緊急停止

人民日報 2008年12月9日

中国の国家品質検査検疫総局は8日夜、汚染された肉製品の国内流入を阻止するため、アイルランド産豚肉製品と飼料の一時輸入停止を各地に指示した。「中国新聞網」が伝えた。

アイルランド政府は6日、同国産豚肉製品が有害物質であるダイオキシンに汚染された可能性があるとウェブサイト上で発表。中国の国家品質検査検疫総局はこの事態を重く見て、同国の駐中国大使と緊急面会した。続きを読む
posted by 元組合職員 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州からの輸入食品、安全上の問題発覚

人民日報 2008年12月9日

国家質量監督検験検疫総局が8日に同局サイトで明らかにしたところによると、上海市や四川省などの出入国検査機関における入国検査で、欧州からの輸出食品の多くに品質や安全上の問題が相次いで見つかった。問題があった食品のすべてについて、返品や廃棄などの処置がなされ、輸入禁止措置が取られた。「広州日報」が伝えた。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。