組合職員ブログ

2008年03月03日

不法残留者は15万人、昨年より2万人減る

読売新聞 2008年3月2日

2008年1月1日の外国人の不法残留者数は、14万9785人で、昨年より2万1054人減少したことが法務省入国管理局の調べでわかった。

過去最多だった1993年の29万8646人から15年連続で減少した。政府は来年1月1日時点で不法残留者を11万人までに減らす目標を立てているが、このペースでは目標達成は難しいとの見方もある。

続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 不法外国人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

外国人を不法就労 業者代表の控訴を棄却 高裁岡山支部

岡山日日新聞 2008年2月21日

外国人研修制度を悪用し、インドネシア人を不法入国させて働かせたなどとして、入管難民法違反の罪に問われた金属加工関係協同組合「山陽インテック」元代表理事・鶴野啓介被告(60)=岡山市津島京町2丁目=と、鶴野被告が社長を務める外国人研修生あっせん業「白鴎」(同市野田5丁目)の控訴審公判が20日、広島高裁岡山支部であり、小川正明裁判長は、鶴野被告に対して懲役3年6カ月と罰金100万円、白鴎に対して罰金200万円とした一審判決を支持し、控訴を棄却した。


続きを読む
posted by 元組合職員 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 不法外国人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。